クルーズ電力を始めた理由

クルーズでは、電気代がお安くなる電力切り替えのサービスを始めました。福島電力株式会社と業務提携し、月々の電気代がお安くなるばかりでなく、震災復興にも貢献できる、財布にも被災地にもやさしいサービスです。オーナー様、入居者様を初めとしたみなさまに、「より住みやすい環境」をご提供するためにスタートいたしました。
福島電力株式会社は、福島県楢葉町(ならはまち)に本社を置く新電力会社です。代表の眞船秀幸氏は、東日本大震災でライフラインが絶たれた空間に身を置かれ、いかに電力が生活にとって当たり前でかつ重要なものであるかを痛感されました。そして、その経験から福島電力株式会社を設立し、電気を割安で提供し、収益の一部を福島県の復興に役立てたいおちう思いに至ったとこのです。弊社のオーナー様、入居者様の生活を「より良くしていきたい」という思いと、福島電力株式会社の「お客様の喜びを福島の復興支援に繋げたい」という思いが共感し、今回の業務提携に至りました。
今回の対象となる電気料金割引プランは、オーナー様がお持ちの建物のエントランス・廊下・階段といった共用部の電気料金から、入居者様がお住まいの住居や事務所・店舗の電気料金等も全てになります。電気の使用状況により削減率は変動しますが、今よりも電気料金がお安くなることがほとんどです。(ご契約のプランによって異なります)
また配電設備は既存電力会社の設備を利用するため、電気の停電リスクは今までと変わらず、安心してご利用いただけます。
今回の電力切り替えを通して、オーナー様、ご入居者様の生活をより豊かにしていけるよう「クルーズ電力」に取り組んでまいります。引き続き変わらぬご支援、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。


電力自由化で何が変わる?

1.電力会社を自由に選べるようになります。
2.電気代を削減しやすくなります。
3.電気の品質はそのままです。

電力自由化によってお好きな電力会社を選べるようになりました。

電力会社を切替えをしていただくことで、今よりもおトクな料金で電気をお使いいただけます(※1)。

電気の品質は今とまったく同じ。停電が増えることがありません(※2)。

わずらわしいお手続きは不要です。申込書に記入して返送するだけです(※3)。


※1 現在のご契約内容と電気の使用状況によります。

※2  配電設備は引き続き既存電力会社の設備を利用します。

※3  確認のためのご連絡等をさせていただくことがあります。


【ご留意事項】

※クルーズ電力は、福島電力株式会社と提携し、割安な電気料金プランをみなさまにご提案・ご提供させていただきます。

※現在お取引されている電力会社との間でご利用されている各種サービス等は、当社への切り替え手続きにより失効、またはご利用停止となる場合があります。現在のご契約内容をご確認の上、お申込みをしてください。

※お客様のご契約プラン、ご利用状況によっては電気受給契約のお申込みをお断りする場合がございます。

※電気受給契約の申込みに際しましては、福島電力のWEBサイトの約款等を必ずご確認ください。


クルーズ電力 電力供給のしくみ

クルーズ電力は、電気の小売りを担当しますが、電気をお客さまに届けるのは、これまでと同じ電力会社(送配電事業者)です。そのため、電力会社の切り替えで電気の品質が変わったり、停電が増えたりするようなことは絶対ありません。

全国に供給できます。

福島電力は、全国の電力会社や数百社に及ぶパートナー企業と提携することで日本中のお客様に電気をお届けします。※沖縄県、離島を除きます。

さらに...

電力切替えの際によくあるご質問

Q.小売り自由化で何が変わるのですか?
A.電力会社の選択が可能になります。

各事業者が自由競争をするために、創意工夫を凝らすことで、サービス種別や内容が多様化し、料金メニューの幅が広がります。


Q.新電力って何ですか?
A.新規参入の電力会社を指します。

2016年(平成28年)3月末までの一般電気事業者以外の小売電気事業者を指します。


Q.新電力で電力の安定供給は大丈夫?
A.国が安定供給を保証した事業者です。

経済産業省の審査・認可を受けた事業者なので、安定供給の問題はありません。国全体で補完する広域的運営推進機関が電源確保を行います。


Q.万が一、倒産した場合はどうなるの?
A.各電力会社の契約にもどります。

弊社が倒産した場合の契約は、各電力会社に移行いたします。料金削減分はなくなりますが電気が受けれなくなることはございません。


Q.切替え後、引越したらどうなりますか?
A.同じ新電力会社が引越し先でも供給していれば、そのままご利用いただけます。

引越し先のエリアでも供給していれば、引越し手続きだけで引き続き供給が受けられます。


Q.周波数が違っても大丈夫?
A.西・東ともに供給している電力会社なら問題ありません。

西日本が60Hz、東日本が50Hzですが、エリアをまたいで供給している電力会社なら申込可能です。


Q.電力切替の手続きと期間は?
A.4日~2週間程度です。手続きは弊社で行います。

切替えに要する期間は、スマートメーター工事済みで4日程度、取り換え工事が必要な場合で2週間程度です。手続きは弊社で行います。


Q.電気の調達ができずに、停電が起きたりしませんか?
A.電気を調達できずに停電が起こることはありません。

万が一、弊社が必要な電力の調達ができない場合でも、各電力会社が不足分を供給するため、停電することはありません。


Q.スマートメーターとは何ですか?
A.通信機能を有する電力計です。

通信機能を有し、遠隔での検診等が可能となる新しい電力量計です。新電力に切り替わるお客様から無料で導入されます。


Q.新電力に切り替えたら、自宅に新しい電線が引かれるのですか?

A.いいえ。今まで通りの電線を使用します。

各電力会社の管理・運営する既存の送電線・配電線を経由して電気が送られますので、新しく自宅に引かれることはありません。費用もかかりません。


Q.停電や電気品質には問題ないですか?
A.はい。今までと全く同じ品質の電気です。

送配電線が変わるわけではありませんので、電気そのものの品質は変わりません。当然、停電リスクも同様です。


Q.停電が起こったら問い合わせはどこにすればよいですか?
A.供給元である福島電力へお願いします。

停電に関するお問い合わせは、供給元の福島電力にお願いいたします。送電設備が原因の停電は、各電力会社にしかわからないこともありますのでご了承ください。


Q.現在の契約を解除する際に解約金は発生しますか?
A.実際は対象外になることが多いですが、一部の料金メニューでは発生します。

実際は対象外になることが多いですが、主にオール電化住宅や事務所等でご契約の場合、1年以内で解約する場合等、発生するメニューもございます。


Q.既存の電力会社のメニューはどうなりますか?
A.2020年までは残ります。

少なくとも2020年3月末までは経過措置として残ります。


Q.燃料調整費制度とは何ですか?
A.輸入燃料の変動により電気代も変動します。

輸入燃料価格の変動に応じて自動的に調整される燃料費調整額を電気料とは別で徴収されています。


Q.再生可能エネルギーの固定価格買取制度とは何ですか?
A.全国民の支払う再エネ賦課金が原資です。

再生可能エネルギーで発電した電気を、電力会社が一定価格で買い取ること国が約束する制度です。


Q.法人向けのプランはありますか?
A.はい、法人向け高圧電力・特別高圧電力削減プランがございます。

ご自宅のみならず、勤務先でもクルーズ電力に切り替えることが可能です。高圧電力は大幅に電気料金を削減できる場合がございます。個別にお見積りいたしますので、過去の電気料金をお知らせいただければ、弊社スタッフが削減額シミュレーションをいたします。


お問合せ先
福島電力株式会社

【0120-057-445】

営業時間10:00~18:00(年末年始を除く)
お電話で「クルーズ電力のウェブサイトを見た」とお伝えください。


関連リンク